ホーム > 会社案内

会社案内

お客様に性能と安心を

関西ロール株式会社が製作する機械の価格は、お客様にとって高価に映ってしまうことがあるかもしれません。それは、確かに間違いではありません。
それは、なぜか。
高価な設備投資を行っていただくお客様へ、長年御愛用頂ける最高の品質の機械を納入すること。そして心苦しくも万が一トラブルが発生した際に迅速な対応をご提供できること。
当社はこの2点を満たさない機械を製作することはありません。それは当社認定の即売機へ新品同等の保障を付与していることからもお分かり頂けるかと思います。そしてそういった機械を少しでも安価にご提供し、お客様に性能と安心をお届けすること、ここにこそ当社の使命があると考えております。

お客様それぞれのご要望に基づき、最新の3D-CADによって設計し何度も解析とシミュレーションを重ねたオーダーメイドの製品を、主要部品は勿論の事、ボルト1本・シール1本まで日本製あるいはそれ以上に信頼性の高い部品を選定、組立には外部の手を入れず当社の熟練工の手によって1台1台真心を込めて組立をいたします。

 

当社の機械に関して疑問が浮かびましたら直接お客様と顔を合わせます営業担当者に遠慮なくお尋ねください。お客様の安心のため私共はお客様の疑問に真摯にお答えいたします。

関西ロール株式会社の製作する機械が、お客様にとって安心でありますことを。

ISO9001認証
関西ロール株式会社 代表取締役 木康彦
会社案内イメージ

会社概要

会社名
関西ロール株式会社
代表取締役社長
木康彦
所在地
本社及び本社工場
〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒家東3丁目11番54号
代表電話番号 06-6552-7171 FAX 06-6553-8678
 
 
第2工場
〒551-0033
大阪府大阪市大正区北恩加島1丁目17番15号
設   立
1949年(昭和24年)1月
資本金
3,000万円
事業年度
毎年1月1日から12月31日
従業員数
55名(平成26年9月30日現在)
主な事業内容
ゴム及び樹脂部品等の製造用機械の設計・製造・販売
ロール安全装置「ミラクルMKブレーキ」の設計・製作・販売
取引銀行
近畿大阪銀行
大正通支店
りそな銀行
大正支店
三菱東京UFJ銀行
大正橋支店
三井住友銀行
大正区支店
所属団体
大正工業会
関連会社
新日本安全機株式会社   【本社 : 大阪市北区東天満1-6-6】

会社沿革

1907年(明治40年)
創始者木又三郎により大阪府に「木鉄工所」を設立、ゴム・樹脂機械の製造・販売を開始
1949年(昭和24年)
先代 木実が社長に就任し、関西ロール株式会社を設立
1959年(昭和34年)
第1種圧力容器の製造認可
1968年(昭和43年)
本社工場を現在の所在地に移転
1974年(昭和49年)
本社事務所を現在の所在地に新築し、創立25周年記念式典挙行
1975年(昭和50年)
本社敷地内に組立工場を増設し、生産規模を拡大
1976年(昭和51年)
国産定量カッター「KTシリーズ」の製造・販売を開始
1984年(昭和59年)
大阪市大正区の北恩加島工業団地に第2工場を新設
1989年(平成元年)
設計部にCADシステムを導入し、設計業務の合理化を図る
1995年(平成7年)
現社長 木康彦が社長に就任
2000年(平成12年)
設計部に最新の3D-CADを導入し、設計業務の更なる効率化を図る
2003年(平成15年)
ロール安全装置「ミラクルMKブレーキ」の製造・販売を開始
2014年(平成26年)
設立65周年を迎える
ロール安全装置(ミラクルMKブレーキ)販売実績1,000台を突破する。
国内の主な納入先一覧